全国美術館企画展情報
アートニュースHEADLINE

Web美庵セレクション アートニュース HEADLINE

ART NEWS HEADLINE
国際展情報
かけじくかくもこのみ
伊藤晴雨「画家生活内幕咄」

エッシャー 視覚の魔術師

■監督・撮影・製作:ロビン・ルッツ

■脚本:ロビン・ルッツ、マラインケ・デ・ヨンケ

ナレーション:スティーヴン・フライ

■出演:グラハム・ナッシ(クロスビースティルス、ナッシュ&ヤングジョージ・エッシャー、

ヤン・エッシャー、リーベス・エッシャー

■後援:オランダ大使館

■協力:日本テセレーションデザイン協会

■配給:パンドラ

■2018年/オランダ/カラー/80分

 トリックアート(だまし絵)の画家・版画家として、世界中に名を知られるエッシャー(1898-1972)。

 その想像力の源泉に迫るドキュメンタリー映画『エッシャー 視覚の魔術師』が、アップリンク渋谷・アップリンク吉祥寺ほか全国で順次公開される。

  「私の作品をテーマに良い映画を作れるのは恐らくこの世にひとりそれは私だとはエッシャーの言葉その知られざる波乱の人生を紐解き彼の創造力の湧出口をエッシャー自身が鋭い観察者でもあったことを証明する1000以上の書簡や日記家族へのインタビュー収集家の証言を通して映像は丹念に辿っている。

 またエッシャーから多大な影響を受けた人物として、

ミュージシャンのグラハム・ナッシュが登場。70年代のサイケデリック・ムーブメントの時代に、日常生活にまで及んだというエッシャーの作品世界を熱く語る。

 作中には、3Dアニメーションを用いた映像表現にも注目。エッシャーの作風は、第二次大戦を挟んで、従来の伝統的な作品から大きな変化を遂げる。新たな作品では、一見すると論理的にできているようだが現実にはありえない世界を描出した。エッシャーがどのようにして漠然としたアイデアを視覚化し、作品を生み出していたのか、エッシャーの思考のプロセスを明らかにする。

 日本でも、1998年、エッシャー生誕100周年を記念するローマでの国際会議を機にNPO〈日本テセレーションデザイン協会〉(エッシャーが切り開いた数学の美を拡張しつづける現代の作家たちの作品を、科学館のパズル展示やワークショップ等で体験できる活動をしている)されたり、昨年、開催された〈生誕120年 イスラエル博物館所蔵 ミラクル エッシャー展〉が、上野の森美術館だけで20万人という驚異的な動員を記録したりと、数多のファンを抱えるエッシャー。

 謎めいた視覚の魔術師の本質を捉える、絶好の機会となる映画と言えそうだ。

 

『エッシャー 視覚の魔術師』より © All M.C. Escher works © the M.C. Escher Company B.V.- Baarn – the Netherlands

『エッシャー 視覚の魔術師』より © All M.C. Escher works © the M.C. Escher Company B.V.- Baarn – the Netherlands

『エッシャー 視覚の魔術師』より © All M.C. Escher works © the M.C. Escher Company B.V.- Baarn – the Netherlands

『エッシャー 視覚の魔術師』より © All M.C. Escher works © the M.C. Escher Company B.V.- Baarn – the Netherlands

『エッシャー 視覚の魔術師』より © All M.C. Escher works © the M.C. Escher Company B.V.- Baarn – the Netherlands

謎めいたエッシャーの本質を捉える絶好の機会

■公式サイト : http://pan-dora.co.jp/escher/

2019年12/14[土〜アップリンク渋谷アップリンク吉祥寺にてロードショー、全国順次公開

映画

草間彌生∞INFINITY

■監督 : ヘザー・レンズ

■出演 : 草間彌生ほか

■原題 : 『KUSAMA: INFINITY』

2018年制作/製作国:アメリカ/本編尺77分/カラー

© 2018 TOKYO LEE PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

■公開 : 11月22[金]

渋谷PARCO8F WHITE CINE QUINTOほか全国ロードショー

■配給 : パルコ ■宣伝 : ライトフィルム

 2016年にTIMES誌の「世界で最も影響力のある100人」に選出されるなど、世界で最も有名な芸術家としての地位を築き上げた草間彌生。

 そんな草間の全貌に迫る映画『草間彌生∞INFINITY』が待望の日本公開となる。

 監督を務めるのは、現在もなお創作活動に全てを捧げて生きる草間の作品に心を奪われたヘザー・レンズ。

 彼女は1950年代から70年代初頭にニューヨークで創作活動をしていた草間のアート界に及ぼした影響が見落とされていることに気づき、「草間彌生の複雑なストーリー(人生)と芸術(才能)を分かち合ってもらいたいと思った」と制作動機を語る。

 この映画は、草間がいかにして芸術の道へ進み唯一無二の表現者になったのか……第2次大戦下の日本で暮らした過去芸術への情熱を理解されなかった家庭環境単身アメリカへ渡る挑戦芸術界やニューヨークでの人種差別や性差別自身の病作品が認められるまでの道のり大切な人たちとの出会いと別れ強迫神経症という病……数々の困難を乗り越えながら絵画彫刻インスタレーションパフォーマンスアート詩や文学と様々な分野で輝かしい功績を残してきた波瀾万丈というひと言では足りない超絶人生を送ってきた草間の生涯に肉迫する。

 草間本人のインタビューに加え、70年以上に渡る創作活動の記録、草間彌生の才能を語る芸術関係者の声によって構成される衝撃の77分!

 知られざる草間彌生の人生に、心をつかまれる機会となるだろう。

Portrait of Yayoi Kusama in her studio. Image © Yayoi Kusama. Courtesy of David Zwirner, New York; Ota Fine Arts, Tokyo/Singapore/Shanghai; Victoria Miro, London; YAYOI KUSAMA Inc.

SONG OF A MANHATTAN SUICIDE ADDICT, 2010-present. Image © Yayoi Kusama. Courtesy David Zwirner, New York; Ota Fine Arts, Tokyo/Singapore/Shanghai; Victoria Miro, London/Venice; YAYOI KUSAMA Inc.

Peter Moore, Photo of Yayoi Kusama with "My Flower Bed" in her NYC studio, c.

1965 © 2018 Barbara Moore / Licensed by VAGA at Artists Rights Society (ARS), NY, Courtesy Paula Cooper Gallery, New York.

Yayoi Kusama, Infinity Mirrored Room-Love Forever, 1966/1994. Installation view, YAYOI KUSAMA, Le Consortium, Dijon, France, 2000. Image © Yayoi Kusama. Courtesy of David Zwirner, NewYork; Ota Fine Arts, Tokyo/Singapore/Shanghai; Victoria Miro, London; YAYOI KUSAMA Inc.

Director Heather Lenz and artist Yayoi Kusama in KUSAMA - INFINITY, directed by Heather Lenz. © Tokyo Lee Productions, Inc. Courtesy of Magnolia Pictures.

知られざる草間彌生の人生に肉迫する77分

■公式サイト : kusamayayoi-movie.jp

映画

ニュース 内容 リンク

ラフォーレ原宿がギャラリートイレ

12/6、B1Fの男女トイレをリニューアルオープン。現在、浅野忠信の作品を展示

シブヤ経済新聞

ピエール・カルダンの映画

人物像に迫るドキュメンタリー映画『HOUSE OF CARDIN』が20年秋に公開

YAHOO!ニュース

ターナー賞は4人の候補者が共同受賞

イギリス拠点の現代美術で重要な賞。分断社会、芸術も連帯を示唆する2019年

公式サイト

KYOTOGRAPHIE 2020、概要を発表

8回目のテーマは「VISION」。アルフレッド・ジャー、片山真理などが参加

公式サイト

いちはらアート×ミックス2020公開

第3回が3/20より小湊鉄道を軸とした周辺エリアで開催西野達冨安由真ら60組

公式サイト

ヨコハマトリエンナーレ2020発表

タイトル「Afterglow - 光の破片をつかまえる」と参加アーティスト第1弾を発表

ヨコハマトリエンナーレ2020

CASA LOEWE Tokyo、銀座に誕生

ロエベの日本における旗艦店。コレクターの家をイメージしたスペースで展示開始

CASA LOEWE Tokyo

片岡真実アジア人初CIMAM新会長に

2020年1月1日の森美術新館長就任に続き、2020年〜22年の国際美術館会議新会長に

国際美術館会議(CIMAM)

「TOKYOGRAPHIE」を開催

国際写真祭「KYOTOGRAPHIE」の東京エディションを11/29より都内各所で開催

公式サイト

映画『デニス・ホッパー/狂気の旅路』

その生涯を描いたドキュメンタリー映画を12/20より新宿シネマリテほかにて公開

公式サイト

2019年アート界「Power 100」発表

イギリスの現代美術誌『ArtReview』発表。1位はMoMA館長グレン・ラウリー

ArtReview

京都市がアーティスト支援の初の試み

若手アーティスト支援で全国初のふるさと納税型クラウドファンディングをスタート

READYFOR

多摩美大ビジネスパーソン向け講座

「デザイン経営」を社会に実装する日本初の試み講「TCLを2020年春に開講

公式サイト

宮城県美術館、移転・新築

宮城県は宮城県美術館を移転・新築の方針。同館は前川國男建築として行方に注目

河北新報

(TARO賞) 入選者が決定

第23回岡本太郎現代芸術賞(通称TARO賞)は、452点の応募があり、23組が入選

公式サイト

「写真新世紀グランプリに中村智道

キヤノン主催「写真新世紀」2019、中村智道の《蟻のような》がグランプリを受賞

公式サイト

ホキ美術館、浸水で約100点が被災

日本初の写実絵画専門美術館10/25の豪雨で被災来年の開館をめざし準備を進める

千葉日報

国立西美、松方コレのマネに約4億

国立西洋美術館松方幸次郎旧蔵のマ《嵐の海を400万ドルでベルン美術館で購入

swissinfo

藤森照信×田村尚子トークイベント

11/21、『土壁と杮―妙喜庵待庵』刊行記念。2018/6の大阪府北部地震で被災

銀座蔦屋書店

TOKASがオープン・スタジオ

11/16-17墨田区立川のアーティスト・イン・レジデンス・プログラムを制作・公開

公式サイト

野村アートアワード大賞

10/31、ドリス・サルセドに授賞。コロンビアのビジュアルアーティスト・彫刻家

公式サイト

「JAPAN UNLIMITED」の公認撤回

ウィーンで開催中の同展の公認を11/5までに在オーストリア日本大使館が取り消し

HUFFPOST

大山エンリコイサムのトークイベント

11/9恵比寿のNADiff a/p/a/r/tにて2冊の個展カタログ刊行を記念中尾拓哉ゲスト

NADiff

映画『エッシャー 視覚の魔術師』

12/14〜、知られざる波乱に満ちた人生を紐解き、エッシャーの創造力の源泉に迫る

公式サイト

日比野克彦のフェス「UENOYES」

11/9-102回目の今回は山縣良和を迎「FLOATING NOMAD=浮遊遊動民テーマ

公式サイト

ホテルロイヤルクラシック大阪

12月1日オープン。隈研吾設計。ミュージアムホテルを称し、具体らの作品を展示

公式サイト

立川に新複合文化施設「PLAY!」誕生

2020/4/10、ミュージアムとプレイパークを核とした施設。初回展にE.カールなど

Internet Museum

『82年生まれキム・ジヨンを読む

11/17日韓のジェンダーギャップ指数の低さを考えるシンポジウム学習院女子大で

ステージナタリー

角川武蔵野ミュージアム

2020/7/17、KADOKAWA+所沢市「COOL JAPAN FOREST構想」のランドマークに

ところざわサクラタウン

恵比寿映像祭「時間を想像する」

2020年開催第12回の総合テーマとS.ダグラスやN.ファヨンら参加作家第1弾を発表

公式サイト

ケーニッヒ・ギャラリーが銀座上陸

カミーユ・アンロやカタリーナ・グロッセらを抱えベルリンで影響力を持つ

MCM GINZA HAUS I

若手アーティスト支援のホテル京都に

住みながら制作活動を行う「河岸ホテル(KAGANHOTEL)」が11月京都にオープン

KAGANHOTEL-河岸ホテル-

台風19号被災の川崎市民M支援

地下階9つの収蔵庫浸水と収蔵品被害救援のため国立文化財機構の技術的支援が決定

文化庁

アート・バーゼル香港、20年リスト

政治的緊張が高まりつつあるなか、50周年記念出展ギャラリーのリストを発表

Art Basel Hong Kong 2020

チームラボの新ミュージアム・マカオ

2020年1月、世界最大のカジノリゾートに「身体ごと没入するミュージアム」を実現

公式サイト

シュルレアリストを魅了した宮殿

映画『シュヴァルの理想宮 ある郵便配達員の夢』が12月13日より全国公開

公式サイト

塩田千春展60万人突破。巡回も

10/16に入館者数が60万人突破。森美術館からアジア・太平洋地域への巡回も決定

森美術館

芸術文化振興会が助成要綱を改正

文化庁所管の独立行政法人同会「公益性」を理由に助成取り消しが可能に

朝日新聞

バンクシー低価格オンラインショップ

期間限定の「Gross Domestic Product™」をオープン。10/28まで

Gross Domestic Product

「Harajuku Auction」が今年も開催

10/26、昨年に続き2回め。KYNEや五木田智央など人気作品が出品

SBI Art Auction

あいちトリエンナーレ2019が閉幕

75日間の会期を終え過去最高65万人以上入場。表現の不自由展は一週間の再開

東京新聞

東京ビエンナーレ2020プレイベント

アーツ千代田3331でスタート。一般社団法人東京ビエンナーレ主催で民間から

東京ビエンナーレ2020公式

ひろしまトリエンナーレ2020

広島県初の大規模芸術祭の開催概要を発表。2020/9/12/-11/15。中尾浩治ら

ひろしまトリエンナーレ公式

タルコフスキー自伝的映像詩『鏡』

10/5-27日(土日祝のみ)、銀座メゾンエルメス10階ル・ステュディオにて

銀座メゾンエルメス

あいトリ補助金の審査員が辞任

文化庁の補助金全額不交付決定に関し審査委員の鳥取大学特命教授・野田邦弘が辞意

毎日新聞

国立新美術館、新館長に逢坂恵理子

10月1日付で東京六本木の同館新館長に逢坂恵理子が就任。横浜美術館館長と兼務

国立新美術館

あいトリ補助金全額不交付を決定

文化庁「あいちトリエンナーレ2019」へ予定の補助金約7800万円の不交付決定

産経新聞

「さいたま国際芸術祭2020」作家

2020/3/14-5/17に開催される同祭の第1弾アーティストに最果タヒ、篠田太郎ら

さいたま国際芸術祭2020

森美術館の新館長、片岡真実氏へ

現館南條史生が2019年12月末で退任現副館長・片岡真実が20年1月1日に就任

FASHIONSNAP

第31回高松宮殿下記念世界文化賞

絵画部門はウィリアム・ケントリッジ、彫刻部門ではモナ・ハトゥムが受賞

高松宮殿下記念世界文化賞

「塩田千春展」45万人を突破

森美術館「塩田千春展:魂がふるえる」が9月12日時点で入館者数45万人を突破

森美術館

チームラボ・ボーダレスが上海に

「teamLab Borderless Shanghai」が11月5日オープン。お台場に続き2つめ

teamLab Borderless Shanghai

「HOSOO」初の旗艦店がオープン

京都に西陣織を発信する「HOSOO FLAGSHIP STORE」が9/2オープン

株式会社 細尾

「ReFreedomAichi」の設立発表

あいちトリエンナーレ参加アーティストが閉鎖されている全展示の再開を目指して

ReFreedomAichi

韓国チェジュ島に新たな交流拠点

「D&DEPARTMENT JEJU by ARARIO」が2020年春、韓国チェジュ島にオープン

AXIS

ICOM(国際博物館会議日本初開催

世界で唯一のグローバルな博物館組織ICOMの3年に1度の大会が9/1-7、京都で開催

ICOM(国際博物館会議)

バンクシーの展覧会寺田倉庫で開催

「BANKSY(仮称が2020/8/29-12/6寺田倉庫 G1ビルにて大阪巡回も

BANKSY展(仮称)

「Tokyo Tokyo FESTIVAL」発表

企画公募、全プログラムが明らかに。会田誠の「東京城」やライゾマ新作も

Tokyo Tokyo FESTIVAL

京都市京セラ美術館リニューアル

2020/3/21オープン。「京都の美術 250年の夢」「杉本博司 瑠璃の浄土」で杮落し

京都市京セラ美術館

「京都芸術大学」に異議

京都造形芸術大学の2020/4/1からの名称変更に京都市立芸術大学と京都市が意義

京都造形芸術大学

連続対話+企画展示「百代の過客」

尾道市「ART BASE百島」で小泉明郎大浦信行ら参加10/5-12/15会期中対話3回

FLAG! web

日本財団「超ダイバーシティ芸術祭」

9月〜20年7月にかけ「True Colors Festival  - 超ダイバーシティ芸術祭 -」開催

超ダイバーシティ芸術祭

現代美術の振興施策に関するシンポ

文化庁、9/11に「グローバル化する美術界と『日本』:現状と未来への展望」開催

文化庁

隈研吾設計の個人美術館トルコに

9/8、トルコ北西部エスキシェヒルに「オドゥンパザル近代美術館」開館

Odunpazari Modern Museum

円頓寺商店街に「サナトリウム」

8/25、あいちトリエンナーレ2019参加作家が本音の意見を交換できる場を開設

ART iT

イ・ウェイウェイ香港デモを作品化

研究者チームを香港に派遣しデモを記録、作品制作に使用する予定

artnet news

青葉市子の作品《時報》が展示見直し

宮城県石巻市ら「Reborn-Art Festival 2019」、住民の違和感と不快感に対応

Reborn-Art Festival 2019

『ゴッホとヘレーネの森10月に

大コレクターの視点で見るゴッホの魅力、10/25〜新宿武蔵野館ほか全国順次

ゴッホとヘレーネの森

「バウハウス100年映画祭」

選りすぐりのドキュメンタリー4プログラム・全6作品11/23渋谷ユーロスペース〜

bauhaus100 japan

チームラボ新美術館上海に誕生

「ボーダレス・ミュージアム」の名で世界初公開の作品を含む、約50点を展示

teamLab Borderless Shanghai

imageforumfestival2019

「ラフ&ワイルド」のテーマの下に選ばれた全154作品を上映、展示

imageforumfestival2019

 「表現の不自由展・その後3日で中止

あいちトリエンナーレ2019《平和の少女像》撤去要請に行政の過剰介入と批判

朝日新聞デジタル

国境に「シーソーの壁」が出現

アメリカとメキシコの1000km超フェンスに建築家ラエルとフラテッロが設置

rrael instagram

「写真新世紀」2019年度受賞者

優秀賞7名と佳作14名を発表、グランプリは11/8の公開審査会で決定

写真新世紀

新名称は「SOMPO美術館」

損保ジャパン日本興亜の新美術館名と5/28から珠玉のコレクション展

SOMPO美術館

「写真/光をうけとるスパイラルで

木村朗子を聞き手に、野口里佳(8/8)木村和平(9/12)山本昌男(10/10)

peatix

「札幌国際芸術祭2020」テーマ決定

「Of Roots and Clouds: ここで生きようとする」第3回は2020/12/19-21/2.14

札幌国際芸術祭2020

映画「永遠の門  ゴッホの見た未来」

11月8日より全国ロードショー。シュナーベル監督、主演ウィレム・デフォー。

ギャガ

「弘前れんが倉庫美術館に決定

弘前市の吉野町煉瓦倉庫を改修、田根剛デザインで2020年4月にオープン予定

弘前経済新聞

「都市のヴィジョン」第2回助成者

初回の会田誠に続き、第2回はアメリカ人シアスター・ゲイツに決定

大林財団

「塩田千春展」入場者数10万人突破

六本木の森美術館の塩田の20年間の活動を振り返る同展に対し7/11に記録

森美術館

「京都国際舞台芸術祭 2019」発表

10回目のテーマは「世界の響き —エコロジカルな時代へ」。会期は10/5-27。

京都国際舞台芸術祭 2019

「フェスティバル/トーキョー19発表

全ラインナップを発表。8ヶ国12組による15プログラム。会期は10/5-11/10

フェスティバル/トーキョー19

「あいちトリエンナーレ 2019決定

映像プログラムの全ラインナップが決定新作日本初上映を含む15作品。9/15-29

あいちトリエンナーレ2019

ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展

第17回のテーマは「エレメントの軌跡」に決定。キュレーターは門脇耕三

国際交流基金

第14「西洋美術振興財団賞受賞者

学術賞は平野到「ディエゴ・リベラの時代」と安井裕雄「ルドン―秘密の花園」

朝日新聞

「日産アートアワード」最終5名に

ファイナリストは風間サチコ土屋信子潘逸(ハン・イシュ三原聡一郎和田永

日産アートアワード

7/26京都に「node hotel」が開業

「node hotel(ノードホテル)」は「アートコレクターの住まい」がコンセプト

node hotel

ブリヂストン→アーティゾン美術館に

7/1、ブリヂストン美術館が「アーティゾン美術館」に館名を変更

アーティゾン美術館

市川市が「クリエイティブ枠」新設

職員採用試験において新たに「クリエイティブ枠」を設ける。神戸市に続く試み

市川市

出光美術館プライスコレクション購入

若冲《鳥獣花木図屏風》など190点を購入。2020年9月に展覧会開催へ

日経新聞

ハウザー&ワースが新アートセンター

メガギャラリーがスペインの離島「国王の島」に「hauser-wirth-menorca」開設

hauser & wirth

第21回バロワーズ賞

6/11、ジュリア・チェンチとシンイー・チョンに。賞金3万スイスフランを贈呈

バロワーズ賞

第17回台新芸術賞

ブラルイヤン・ダンス・カンパニーが年間グランプリを受賞、賞金150万台湾ドル

第17回台新芸術賞

美術家・山崎つる子が94歳で逝去

6/12、肺炎で。「具体美術協会」の創設メンバー17名のひとり

毎日新聞

アート・バーゼル2019開幕

6/13-16日、世界最大規模の近現代美術のアートフェアが開幕

アート・バーゼル

本江邦夫が70歳で逝去

6/3、急逝。府中市美術館館長や多摩美術大学名誉教授など

日本経済新聞

美術評論家連盟が公開質問状

吉開菜央の映画《Grand Bouquet/いま いちばん美しいあなたたちへ》改変に対し

美術評論家連盟

エマージング・アーティスト賞発表

チェン・ランとキャメロン・ローランドにそれぞれ10万米ド(約1100万円授与

野村アートアワード

バンクシーがヴェネツィアで新作

自身のInstagramで《Venice in oil》ほか新作を発表

banksy Instagram

《積みわらが約122億円で落札

5/14、サザビーズ、ニューヨークで印象派の過去最高額を記録

Sotheby's

映画『アートのお値段』が8月に公開

リヒターやクーンズがアートの価値を語る。渋谷ユーロスペースほか全国順次公開

映画ナタリー

9/14-11/10神戸で初開「TRANS-」

グレゴール・シュナイダーが廃ビルを使った大型インスタレーションを発表

プロジェクトKOBE 2019

マニフェスタ14はプリシュティナに

巡回型国際展コソボ共和国首都の公共空間を取り戻し開放的なメトロポリスを指向

マニフェスタ

クーン《ラビット過去最高額更新

5/15のクリスティーズNYで9107万5000ド(約100億円で落札

Christie's New York

建築家イオ・ン・ペイ102歳で逝去

ルーヴル美術館のピラミッドや滋賀県のMIHO MUSEUMの設計で知られる

NBCNews.com

《叫ぶ教皇の頭部のための習作落札

5/14のサザビーズNYで5038万ド(約55億円F.ベーコ「叫ぶ教皇シリーズ

Daily Mail

紫禁城で初の西洋アーティスト個展

アニッシカプーアの中国初個展が今秋京・紫禁城と中央美術学院美術館で

artnet news

TARO NASUが六本木に移転

TARO NASUがピラミデビルへ移転。6/7〜ローレンス・ウィナー個展で杮落とし

TARO NASU

「もの派」の代表・関根伸夫が逝去

世界的にも高い評価。5月13日にロサンゼルスで逝去。享年76歳

共同通信

ヴェネツィア・ビエンナーレ開幕

5/11開幕金獅子賞に国別はリトアニア館企画部門にアーサー・ジャフ(米)

LA BIENNALE DI VENEZIA

バルテュスが21億円で記録更新

クリスティーズNY《ベンチシートの上のテレーズ(1939)含め計437億円の売上

Christie's New York

日本写真協会賞作家賞に石川真生

1970年代より沖縄を撮り続けてきた石川が大賞、学芸賞に港千尋

日本写真協会

ウィーン黄金時代にフォーカスの映画

ドキュメンタリー映画『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』6/8より

公式サイト

バンクシー?「ネズミの絵」に長蛇

1月ゆりかもめの日の出駅付近の防潮扉で発見された同作を都庁で5/8まで公開

Yahoo!ニュース

作家育成クラウドファンティング

株式会社Univearthが、24時間使えるアトリエ&ギャラリーを提供

PR TIMES

若手発掘「1_WALL」作品募集

若手作家の個展開催の権利をかけたオンラインでの応募エントリーをスタート

PR TIMES

チームラボがティア・アワード受賞

MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」が優秀功績賞

森ビル

世界遺産「ノートルダム大聖堂」火災

フランス・パリを象徴する世界文化遺産の尖塔が倒壊するなどの被害

BBC

ミヤギフトシ小説集『ディスタント』

プロジェクト「American Boyfriend」が、初の小説集『ディスタント』として刊行

PR TIMES

シュタイエルがアプリ発表

鎮痛剤「オピオイド」問題で米薬品メーカー経営のサックラー・ファミリーに抗議

美術手帖

サックスのポップアップストア

ビームス原宿内に期間限定オープン。アイロニカルな彫刻作品で知られる現代作家。

ビームス公式

スタートバーンとSBIが事業提携

国内初、オークションで落札された美術品に ブロックチェーン証明書を発行

SBIアートオークション公式

京都市京セラ美術館(京都市美術館)

2020年3月21日にリニューアルオープン。新館長は建築家の青木淳。

京都市情報館

ジャポニスム2018報告会

4.22 19時〜21時、「深みへ―日本の美意識を求めて―」報告会、長谷川祐子ら

アンスティチフランセ東京

シンポ「沖縄県民投票を受けて」

4.13東京藝大で開催の辺野古埋め立てシンポジウムに津田大介元山仁士郎ら参加

GA 東京藝術大学大学院公式

更級日記考―女性たちの想像の部屋

更級日記を出発点に12組の女性アーティスト 碓井ゆい今日マチ子鴻池朋子ら参加

市原湖畔美術館公式

NIGO®の個人コレ約31億全品落札

4.1のサザビーズ香港で総額約2800万ド(約31億2000万円)の売上を達成

ウェブ版美術手帖

アート・バーゼル香港過去最高入場

3.31に閉幕したアート・バーゼル香港、過去最高の来場者数8万8000人を記録

日本語CRI online

「ひろしまトリエンナーレ」2020秋

広島県では初となる大規模な現代美術の国際展開催。2020年9月12日〜11月15日

広島県庁

国際博物館会議で蔡國強の基調講演

9.4、日本で初開催の国際博物館会議(ICOM)京都大会で蔡の基調講演が決定

国際博物館会議(ICOM)

アニエス・ヴァルダが90歳で死去

ヌーヴェル・ヴァーグを代表する映画監督にして美術家としても活躍

映画ナタリー

鎌倉文華館、6月にオープン

旧神奈川県立近代美術館が「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム」として6月8日に開館

カナロコ

あいちトリエンナーレ新ラインナップ

今津景、エキソニモ、サカナクションなど新たなアーティストラインアップを発表

あいちトリエンナーレ公式

アートフェア東京、総売上過去最高

3.7から4日間で29億7000万円入場者数6万717人とどちらも過去最高を記録

ウェブ版美術手帖

岡山芸術交流2019 第3弾 追加発表

マシュー・バーニーポール・チャンジョン・ジェラードシーン・ラスペットら5名

岡山芸術交流2019公式

Reborn-Art Festival 2019参加作家

マルチキュレーションのもと草間彌生吉増剛造ザイ・クーニンらの参加を発表

Reborn-Art Festival公式

東京藝大・NTT都市開発がアートラボ

「OTEMACHI ART LABORATORIES powered by GEIDAI COI」4/4オープン

PR TIMES

ポーラ美術館アイ・ウェイウェイ収蔵

艾未(アイ・ウェイウェイの彫刻作品を新収蔵国立公園内森の遊歩道で公開開始

ポーラ美術館公式

ATELIER MUJI GINZA 4/4オープン

無印良品 銀座店6Fに「変えるエンツォ・マーリ“栗の木プロジェクト」展ほか

ATELIER MUJI GINZA公式

「野村アートアワード」を創設

野村ホールディングスが現代美術に挑戦する芸術家支援に破格の賞金100万ドル

野村アートアワード公式

川久保玲「イサム・ノグチ賞受賞

コム デ ギャルソンのデザイナー。ファションの分野からの受賞は初めて

Noguchi Museum公式

Jマイケルが約13億7000万円達成

3.14のクリスティーズ・ロンドンで歌手ジョージ・マイケルの個人コレクション全落札

christie's公式

風間サチコと下道基之がTCAA受賞

3.15、Tokyo Contemporary Art Awardは第1回受賞者を発表、4/21に授賞式

TCAA2019-2021公式

札幌にニトリ運営の美術館が誕生

札幌市が最優秀提案者にニトリを選定開業は2023年度美術館を核とした複合施設

web版美術手帖

茨城県北芸術祭が開催中止に

知事は「持続的な地域の発展にとって真に効果的であったか曖昧」と評価

産経新聞デジタル

「木村伊兵衛写真賞」は岩根愛に

第44回同賞受賞作は、福島とハワイをつないだ写真集『KIPUKA』

IMA online

デイヴィッド・ツヴィルナーに劉野

河原温、草間彌生らを扱うメガギャラリーに初の中国人劉(リウ・イエが加入

David Zwirner公式

ヴェネツィビエンナーレ各国館

初参加となるガーナ館やパキスタン館など50以上のパビリオンの展示作家を発表

ARI iT

ヴェネツィビエンナーレ参加作家

企画「May You Live in Interesting Timesには池田亮司片山真理久門剛史ら

ARI iT

KAWSの巨大彫刻が香港に出現

「KAWS: HOLIDAYプロジェクトの最新作3/22-31に香港ビクトリア・ハーバーに

CNN style

世界の美術品市場推計約7兆5000億円

アート・バーゼルとUBSが2018年の世界美術品市場を分析推計674億ドルと発表

web版美術手帖

台北ビエンナーレ、ラトゥール氏ら

キュレーターに哲学者のブルーノ・ラトゥール、マーティン・ギナール=テリン

台北ビエンナーレ公式

クリスティーズ創業以来の最高額

2018年度総売上70億ド(約7613億円落札率82%Rockefeller collection牽引

web版美術手帖

磯崎新がプリツカー賞を受賞

「建築のノーベル賞」といわれるプリツカー賞の2019年に日本人8人目の磯崎新氏

ハイアット財団公式サイト

芸術選奨に内藤礼小沢剛岡﨑乾二郎

平成30年度(第69回)芸術選奨文部科学大臣賞に内藤礼、小沢剛、岡﨑乾二郎ら

文化庁公式サイト

松方コレクション、仏で乾板発見

1920年代に撮影した写真乾板348点がフランスで発見。悲願の全容解明へ期待

読売新聞

アーカスプロジェクト、公募を再開

茨城県守谷市のアーティスト・イン・レジデンスに日本人アーティスト公募を再開

アーカスプロジェクト

アルテス・ムンディ8受賞者発表

映画現代美術の両領域で国際的に活躍するアピチャッポン・ウィーラセタクンが受賞

Artes Mundi

FACE展2019グランプリに庄司朝美

870名の中から身体と物語の関係性を考察した庄司朝美の《18.10.23》を選出

損保ジャパン日本興和美術館

町田に国際工芸美術館が開館

東京都町田市に町田市立国際工芸美術(仮称が誕生2024年度開館を目指す

町田市公式ページ

Japan2019で『源氏物語』展

米で日本文化・芸術紹介事業「Japan 2019」を開催、源氏物語展などを行う

国際交流基金

上海「上海油罐芸術中心が出現

燃油タンクが巨大美術館に。3・23、西岸エリアに開館、チームラボがOP展

Tank Shanghai

ドクメンタ15のディレクター決定

アーティスティック・ディレクターにインドネシアのルアンルパ氏を任命

documenta15

VOCA賞2019各賞受賞者発表

東城信之介「アテネ・長野・東京ノ壁ニアルデアロウ摸写」がVOCA賞を受賞

上野の森美術館

マニフェスタ13のチーム発表

2020年マニフェスタ13のアーティスティック・チームに、アリア・セブチらが選出

MANIFESTA 13

ヨコトリ2020、ディレクター発表

アーティスティック・ディレクターに、ラクス・メディア・コレクティヴが就任

ヨコハマトリエンナーレ2020

京都造形芸術大学を提訴

会田誠らが講師を担当したヌードを巡る講座を受講した女性が精神的苦痛で訴訟

HUFFPOST

原美術館閉館、渋川に集約

2020年12月末で品川を閉館21年より群馬・渋川「原美術館ARCと改称し活動

原美術館

CAF賞、4月より作品募集を開始

受付期間は2019年4月1日〜5月31日 23:59。最優秀賞100万円と個展のチャンス

CAF賞2019

ターナー賞2018にプロジャー氏

iPhoneで撮影した映像作「BRIDGITなどで知られるシャーロット・プロジャーに

ターナー賞

2018年美術展覧会入場者数 TOP10

1「レアンドロ・エルリッヒ61万人2「建築の日本53万(ともに森美術館)

ウェブ版美術手帖

シンガポールのアートフェアが中止

第9回「アート・ステージ・シンガポール」、前代未聞の1月25日開幕目前に中止

THE ART NEWSPAPER

サントリー学芸賞に京谷氏真鍋氏ら

京谷啓徳『凱旋門と活人画の風俗史』、真鍋昌賢『浪花節 流動する語り芸』ら

サントリー公式サイト

ホックニー最高額102億円で落札

代表作「Portrait of an Artist存命画家最高額の9030万ド(約102億円で落札

CNN style

モンブラン国際文化賞が寺田倉庫に

世界の「アートパトロン」に贈られる同賞。法人格の受賞は日本初で倉庫企業は異色

BUSINESS INSIDER JAPAN